読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

胡散臭い料理研究家が、胡散臭い説に「心酔」してたんですが(誤爆)

ツッコミ

スポンサーリンク

こないだ、「起承転結の起がない文ほどモヤモヤ感が残って仕方ないわ!!」というブログを取り上げたことがあった。

raity.hateblo.jp

まあ料理をしない理研究家ってなんだ?というツッコミはさておき(爆)。

それと、先月ぐらいに、「江戸しぐさ」って言葉は胡散臭いよなーという記事も載せたことがあった。

raity.hateblo.jp

 

…で、それを前提にして、↓この記事ですわ。

「子どもから心を離さないで欲しい」〜越川禮子先生のお言葉に学ぶ|愛情料理研究家 土岐山協子の 『料理はしないんだけど料理研究家のブログ』

「料理をしない料理研究家、江戸しぐさに心酔」してました(誤爆)。

これはまさにコンボというべき事案ですな。いやあ胡散臭い奴が胡散臭い説にハマるとは(誤爆)。これほど「わかりやすい」案件も珍しい(失笑)。

 

で、料理をしない料理研究家のセンセイの発言が相変わらず凄い。

江戸しぐさ』について検索した方は
お気づきかと思いますが
数々の批評が飛び交っております
土岐山はもちろん関連の本を読みました
もちろん、インターネットに出る限りの意見も全て読みました
読んだ上で思うんです
「その歴史的検証とか、細かすぎる分析って、なんか意味あんの?」
って

いやいやいやいや(爆笑)。そりゃあなた、明らかに立証もできてない話題先行なでたらめな説を唱えてる奴がいれば本業の歴史学者はもとより、素人の歴史好きでも怒りますわ。

 

いやあ近寄ってほしくねえ、こういうのには。俺が誘拐犯で身代金を取ろうとしてるタイミングだったら、ブレーンとして協力してやる。報酬は1割でいいぞ、と近づいてきたけども、その実、「近寄ってくるな、バカ。お前のせいで計画が全て台無しだ」ってレベルの人ですもの。言うなれば身代金の引き取り場所を警察署の前の電話ボックスでやれと熱心にアドバイスしてくるぐらいに(意味不明)。

そんぐらいバカが他人様をバカの王様って言ってるようなもんだもの。

 

うーん、そもそも「料理をしないんだけど」料理研究家と自称してる人に批判とかされても嫌だわー。こんだけいろんなもんに好き嫌いがある奴が、食べ物に好き嫌いがないわきゃないわな。ていうか何かい、あんたは食わず嫌い御身分で料理研究家なんて自称してるのかい?みたいな(爆)。

いやあ、同類で惹かれあったのか?(意味不明)。

江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統 (星海社新書)
 
マンガ版「江戸しぐさ」入門―イキで素直にカッコよく

マンガ版「江戸しぐさ」入門―イキで素直にカッコよく

 

ブログランキング・にほんブログ村へ