読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「人生、成り行き」

贔屓の千葉ロッテ・ヴァンフォーレ甲府を中心に、四方山話を書いている雑記ブログです。あとさだまさしとかも。

人生、成り行き

2020年の東京五輪が7-8月に開催される事を知って「驚愕」した私(爆)

ツッコミ スポーツ

スポンサーリンク

東京五輪の暑さ対策 政府が検討へ NHKニュース 東京五輪の暑さ対策 政府が検討へ NHKニュース

え゛、2020年の東京五輪って7/24-8/9の間に開催される予定なの?それは知らなかった(誤爆)

政府は、2020年の東京オリンピックパラリンピックに向けて、選手や観客が快適に過ごせる環境を整備する必要があるとして、関係府省庁や東京都などの連絡会議を設け、路面の温度上昇を抑える舗装技術の導入など暑さ対策の検討を進める方針です。

2020年の東京オリンピックは7月24日から8月9日までの17日間、パラリンピックは8月25日から9月6日までの13日間の日程で開かれることになっており、厳しい暑さが、マラソンをはじめとする各種競技に与える影響が懸念されています。
こうしたなか政府は、各国から訪れる選手や観客がより快適に過ごせる環境を整備する必要があるとして、環境省国土交通省をはじめとする関係府省庁や東京都などからなる連絡会議を先週、新たに設けました。
会議では、路面の温度上昇を抑える舗装技術の導入や、競技場の空調の整備や緑化の推進、それに熱中症などに対する救急医療体制の整備など暑さ対策の検討を進めることにしています。
いや、俺はてっきりまた10月10日に開幕式…とかだと思ってたんだが(;゚д゚)。

(ちなみに中止された1940年の東京五輪も9/21-10/6が開催予定期間だったそうです)

かろーじて記憶に残ってるのが、自分が高2の夏に行われてた「世界陸上」。マラソンの谷口選手が金メダルを取ったのと、閉会式で長嶋サンが「ヘイ、カール」とカール・ルイスに声をかけてたのが(以下略)。あの時は、確か友達と徹夜で夏休みの宿題を仕上げたのを覚えてるので、たぶん8月31日か9月1日が土曜日だった記憶が。で、世界陸上の閉会式の翌日が始業式だったんだよなあ、と。そんなうすーい記憶が。

余談としては、そのかなり後年、ラグビー大学選手権の準決勝(確か関東学院大同志社大だったの試合)を見に正月、初めて国立競技場に行った際に仲間内で行ったんだが、思わず私が「あのあたりで、長嶋サンがカール・ルイスに「ヘイ、カール」って声をかけた記憶が」と呟いたら一緒に来た友人が「またそこでビミョーなエピソードを」と大爆笑してたもんだったが…あ、話がそれた。

その男子マラソンですら、実施されたのは早朝で、それでもえらく暑い日でテレビの向こう側の谷口選手が大汗かいて走ってたのをよく覚えているんすけども。

その1991年の夏に比べて、今の2000年代に入った後の夏の方が暑さはより厳しくなっているし、更に数年後の2020年だろう…?

んー、無理じゃね?( ゚д゚)

つーか、屋根つける予定だった新しい国立競技場「ですら」、予算云々や完成日時の予定で「とりつけるのは五輪後」とかふざけた事をぬかしてる現状だしな。なんだろうこの「とりあえず五輪を誘致してしまえ。あとはなんとでもなる」的な泥縄、というかこのやり方。夜でも30度オーバーなんだしな。そしてあの湿度。ドーハでサッカーW杯ってのも物議を醸してるらしいが、なかなか真夏の東京もひどいもんですわ。

…いや、思い出したんだが、確か新しい国立競技場の「こけら落とし」って、東京五輪ぢゃなくて、前年のラグビーのW杯だったような(ド汗)。

なんかそのうち「読売のナベツネ氏に頭を下げて、東京五輪の会場は東京ドームで」とかそういう話も出てきそうな気がする。もっともあのフィールドにトラック競技とかできるのか?とかそういう話になったら「では東京ドームと並行してさいたまスーパーアリーナとか、札幌ドームとか福岡ドームでも」となって「おいおい"東京"五輪はどこに行った?」とかの話になりそうで(誤爆)。

で、あの五輪会場決定の場で喜んでたやつらは今頃何をしてるんだろう。「お・も・て・な・し」できるのかこんな泥縄で?(失笑)

2020年 東京五輪の黒いカネ

2020年 東京五輪の黒いカネ

 
地図で読み解く東京五輪 (ベスト新書)

地図で読み解く東京五輪 (ベスト新書)

 
ブログランキング・にほんブログ村へ