「ソウルを火の海にする」の(?)北朝鮮が、次は「日本列島を焦土化できる」と(苦笑)

スポンサーリンク




北朝鮮が「グアム周辺に火星12を発射」と米トランプ政権に警告 小野寺防衛相名指しで「日本列島を焦土化できる」(産経新聞)

かつて「ソウルを火の海にする」という名言を残された

かの北朝鮮様がまた新たなる珍言…もとい「名言」を(失笑)

【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮の朝鮮人民軍戦略軍は、北朝鮮に対するトランプ米政権の軍事的圧迫を非難し、中長距離弾道ミサイルと称する「火星12」で「グアム島周辺への包囲射撃を断行する作戦案を慎重に検討している」と警告する報道官声明を発表した。朝鮮中央通信が9日、伝えた。

 声明は、作戦案が間もなく最高司令部に報告され、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が決断を下せば「任意の時刻に同時多発的、連発的に実行されるだろう」と主張。米国に「正しい選択」をし「軍事的挑発行為を直ちにやめるべきだ」と迫った。

 トランプ政権が大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を行ったり、戦略爆撃機を韓国に飛来させたりしていることに反発したもので、爆撃機の出撃基地のあるグアムをけん制して警告を送るためだとしている。火星12は、5月に試射され、グアムに届く5千キロ前後の射程があると推測されている。

 朝鮮中央通信は9日、「敵基地攻撃能力」保有の検討に言及した小野寺五典防衛相や、安倍晋三首相を名指しで非難し、「日本列島ごときは一瞬で焦土化できる能力を備えて久しい」と威嚇する記事も報じた。

相変わらず威勢だけはよろしいことで…。これもやっぱり8月15日の「祖国解放記念日」が近いからかな?(皮肉)

スポンサーリンク

これでまた「エターナル総書記」氏のネタが楽しみだ(をい)

ま、個人的には「産経新聞、随分うれしそーだな」とニタニタ顔をしつつも、

いつもTwitterで楽しく拝読している「エターナル総書記」氏のネタがより楽しみですわ、と(爆)

このアンケートシリーズの四択の「ソウルを火の海にする」が必ずトップになる、というお約束が大好きですわw

※勿論私もアンケートを見つけ次第、必ず四択の四番をクリックして(をいw)

まあ北朝鮮は結局、有事になる前に隣国が(以下略)

ま、結局「有事が起きたら」、難民問題や経済問題等で一番割りを食うのが隣国であり「宗主国」の中国と(下手すると人民解放軍も派遣しないといけなくなるしで)、同じ隣国の「兄弟」の南朝鮮…もとい韓国と、それと「共産主義国家のパパ」みたいな存在のロシアだから、なだめすかして有事が起きないように水面下でなだめていくんだろうね。表面上はニコニコ顔だけど、テーブルの下では足を踏んづけるみたいに(^_^;)

いやあいいかげん、戦争に負けてキ×タマ引っこ抜かれて以降、「戦勝国」のアメリカ様のポチとして核の傘に安住しっぱしでいねえで、少しは「諜報使うとかして自前での外交交渉能力」をつけたらどうなんだ、日本政府よ…(苦笑)。

▼ランキングに参加してます。クリックよろしくおねがいします。
にほんブログ村 サッカーブログ ヴァンフォーレ甲府へにほんブログ村 サッカーブログ Jリーグ(J1)へにほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

スポンサードリンク